Vegetarian

2007.04.10 Tuesday

0
    野菜が嫌いな少年でした。
    トマトも、キュウリも、レタスも。。。
    中でもブロッコリーはランキング最下位。

    『出されたものは残さず食べる!』
    これ末武家の家訓。
    嫌いな野菜は最後の最後まで残してました。
    だってもしかすると、
    地球に隕石がぶつかって食べなくて済むかも
    しれない可能性を信じていたから。。。

    結局、そんな事は一度としてなく、
    毎回鼻をつまんで食べてました。

    大人になった今。
    味覚は変わりました。
    あんなに嫌いだった野菜も
    食べられるようになりました。

    でも、でも、未だ食べる事が出来ない野菜がありまして。
    ブロッコリーの兄弟子、
    『カリフラワー』てやつです。

    ‘仮の花’だと思ってます。

    食べた暁には一目散に階段を上がって、
    こう叫びたいと思います。

    「ベジタリア〜ン!」

    2007.04.09 Monday

    0
      駅で、外国人に声をかけられました。
      日本語まじりの英語で聞いてきます。
      どうも「この列車は、博多まで行くのか」と聞いてるらしい。

      私も博多に向かうので、
      「この列車でいいですよ」
      と言いたかった。
      でも発した言葉は

      「オーハッカタ!」

      言った自分に絶句したね。
      つくづく日本人て外国人に弱いなぁ、て思う。
      だから「ジャップ!ジャップ!」
      なんてバカにされるんだろな。

      でもそんな時は言ってやろうと思います。

      「100均ショップ(ファッキンジャップ)くらいわかるよ、バカ野郎!」
      ↑映画『BROTHER』より

      ワタシ ニホン ダイスキデス☆

      奇跡

      2007.04.08 Sunday

      0
        それは小学生の頃の話です。

        「幽霊が出た、幽霊!」
        誰かが叫びながら廊下を通り過ぎていきました。

        騒然とする教室。。。
        聞くと、どうやら廊下の壁に人物の画が浮かび上がってるみたいなんです。

        早速、その現場に向かいました。
        そこは黒山の人だかりが出来てました。
        人ごみをかき分けようやく、眼前に壁が登場です…
        よく見ると、、、

        ‘スヌーピー’

        よ〜く見ると、、、

        ‘スヌーピー’

        確かに、見える!
        見える!見えるよ!…逆に鳥肌が立ったね。

        マリア像から血の涙が!?
        なんて、ニュースを目にしますが、
        壁にスヌーピーの画が浮かび上がってくるのも、
        実に奇跡じゃないですか。
        でもそれに対しては、何の畏怖の念もないからね。

        人間て不思議。
        都合のいい解釈が得意な生き物。
        かく言う、ワタシモニンゲンナリ。

        勝手

        2007.04.07 Saturday

        0
          二年間だけ寮生活をしてました。
          風呂&トイレ&洗濯機&台所共同の。

          先輩がドライブに連れていってくれたり、
          朝まで飲んだり…楽しかったなぁ、、、最初の二週間だけ。

          その後は、
          勝手にフライパンは使われ、
          勝手に靴は盗まれ、
          勝手にマグカップは無くなり、
          勝手にギターはうるさく、
          勝手に深夜に知らない人が電気も付けずに
          台所に立ってる…

          私は、
          勝手に自分のものを部屋の中に入れるようになり、
          勝手に人のドアを蹴り上げるようになり、
          勝手に先輩の挨拶を「うぃっす」と返すようになり、
          勝手に二年後出ていきました。

          かつての寮は、
          今、
          どうなってるんでしょう。。。

          Midnight

          2007.04.06 Friday

          0
            最近、深夜番組がエロっちくないのは気のせい?
            昔は結構過激な番組やってたような…

            その昔、少年は翌日の寝不足も気にせず
            そーと起きては、最小の音量で
            それらを楽しんでおったそうな。

            時々、おばあちゃんがトイレに起きて
            襖が開く音にビクッときてたけど、
            それもまたドキドキで興奮してたそうな。

            『ハイ○ールの眠れない夜』…
            タイトルだけで興奮してた少年は、
            その日もドキドキでテレビを付けたそうな。
            見ると通販番組だったそうな。
            ショックで自身が眠れない夜を過ごしたそうな。。。

            あれから十数年…
            少年は翌日の寝不足を気にするようになりました。
            ドキドキの番組は時々しか見なくなりました…

            謝々

            2007.04.05 Thursday

            0
              もし遭難したらどうしよ?
              手元の食料も僅かしかない…

              あたしゃ直ぐ食べてしまうね。
              考えなしに。
              そういう人間やね。
              無くなった時に考えればいいや、的な。
              そんな人間。

              でも周りは雪やで。
              周りは海やで。

              どうすんの!?

              後悔するんだろうね、海だけに…
              「お行きなさい」て言われるんだろうね、雪だけに…

              食べる事が出来る、て素敵よ。
              今日も米様に謝々!

              事件簿

              2007.04.04 Wednesday

              0
                ちょいと昔にニュースになったでしょ‘騒音おばちゃん’

                その昔、あれに似た方が私の近所にもいてね。
                彼は高校生で、自宅でガンガンにドラム鳴らしてんの。
                それはそれはガンガンに…

                こっちは音を聞く度、頭の方がガンガンになってくるわけですよ。
                んでついに、それが臨海地点に達した時、
                「パァ〜ン!」
                拳銃で撃ったよ、彼の家めがけて。。。

                え、犯罪だって!?
                いやいやおもちゃでんがな。火薬玉入れて音だけ鳴る、アレでんがな。

                「何ごと?」て感じで彼が窓から顔覗かせましたがな。
                それから暫くドラム鳴らなくなりましたがな。

                しかし、人間ちゅーもんは同じ事繰り返しはるねんな。
                いつの間にか、
                ガンガン、ズチャズチャ!ガンズチャチャ!

                「引っ越せ、引っ越せ!さっさと引っ越せ!しばくぞ!」
                by騒音おばちゃん

                …結局、私の方が引っ越す事になりました。
                ご近所トラブル、気をつけましょうね。

                Lunch

                2007.04.03 Tuesday

                0
                  いや、ホントだって!
                  給食のおかずが煮干しの日。

                  いや、マジだって!
                  主食がビスケットの日。

                  給食と言えば‘揚げパン’みたいな所あるけど、
                  全然出た事なかったって。

                  いたよ、やたらチーズ集める奴。
                  あと、掃除時間になってもまだ食べてる奴。
                  その逆で「いただきます」言って5分後にはもう食べ終わってる奴。

                  色んな意味で贅沢だった。
                  皆さん、今日のLunchは何食べましたか?

                  宝物

                  2007.04.02 Monday

                  0
                    小学生の頃、僕はMさんが好きでした。

                    Mさんも僕の事が好きでした。

                    クリスマスに手編みのマフラーをもらいました。

                    嬉しくて、夜巻いて寝ました。

                    時々、日記を交わしました。

                    親にばれないように家のトイレで読みました。

                    「ほら見て、タバコ」

                    僕の鉛筆でタバコの吸い真似をしたMさん。

                    気付かれないように、僕もその鉛筆で吸い真似をしました。

                    間接キスに一人ドキドキしてました。

                    クラス替え…またMさんと同じクラスになりました。

                    だけど、僕は他の女の子を好きになりました。

                    ある日の休み時間の音楽室で、僕はその子が好きだと言いました。

                    ピアノを弾いてたMさんはピタリと演奏を止めました。

                    そしてMさんは泣きながら教室を出ていきました。

                    それからほとんど口をきいてくれませんでした。

                    その年、僕は転校しました。

                    引っ越しの際、あのマフラーが出てきました。

                    上手だと思っていたマフラーは、くねくねと曲がっていました。

                    ジャストサイズだったマフラーは、短くなってました…


                    今でも僕の大切な宝物の一つです。

                    April

                    2007.04.01 Sunday

                    0
                      右胸にタトゥー彫ってるんですけどね、薔薇の。

                      まぁ嘘なんですけど。

                      舌にピアスでしょ、開けてますよ。

                      なげわ(←お菓子)ですけど。

                      鼻は完全にいじってますね。

                      ‘ほじる’て意味ですけど。

                      ホントのような嘘も、
                      嘘のようなホントも、
                      欲する生き物なんですね、人間て。

                      笑える嘘なら大いについていきましょう。
                      今日はそんな日、April fool.