2007.02.21 Wednesday

0
    人間にはどうやら別腹というものが存在するらしい。
    毎日食べても飽きないもの。。。
    食傷知らず、てやつです。

    私の場合は、にぎり寿司、うどん、女の子?バカやろう(←たけし風)

    でも和食はいいですね。
    どれか絶対毎日食べないといけないのだとしたら
    中華よりも、洋食よりもやはり和食でしょうね。
    私が日本人てのもあるんでしょうが、日本の国はすばらしいですよ。

    外国人がすぐ覚える日本語…

    スシ、テンプラ、フジヤマカンビ…よしなさい!(←きよし風)

    花粉

    2007.02.20 Tuesday

    0
      キテます。。。
      キテます。。。

      目が痒ぅございます。
      鼻が自由(ジュウ)でございます。

      ただでさえ、赤い鼻がこの時期は更に赤くなってしまう…
      よくカラスが目の前を飛んでいくんです。
      きっとチェリーか、熟柿と間違ってるんでしょうね。
      それを写真に収めたらピューリツァ賞も夢じゃないかも!?

      10年

      2007.02.19 Monday

      0
        家のテレビが壊れかけ…壊れかけのテレビ
        その時期が
        地デジが始まったのとほぼ同じ。。。
        偶然かはたまた必然か…

        しかし気付けばもうこのテレビも10年目に突入した。

        10年前の私。
        あの頃の私は、今の私に 何と言っていたのだろう?
        そしてこれから先、10年後の私に何を言うべきなのか?

        「ごめん、10年先より、明日だから」
        と、言って、明晩のおかずをかごに入れる私であった。

        あくせく

        2007.02.18 Sunday

        0
          人間、ある程度忙しい方が効率よく動けてたりするものです。
          頭が覚めてるというか、冴えてる気がする。

          反対に、暇なときほど、無駄が多い。
          余計なことばかり、考えてしまう。

          考える時間は、忙しいときこそ発揮できるもの、、、
          だったりするのかも!?

          あぐらかいて、ピーナッツでも食べながら、
          人生を考えてなんかしてても、
          出てくるのは結局、鼻血か、にきびくらいなものだもんね。

          と、じゃ○りこを食べながら、この記事を書いてる私であった。

          童話

          2007.02.17 Saturday

          0
            機会があって、数年ぶりに童話を読んだんですが。
            現代の童話は、過激なシーンが随分と削除されてる傾向に
            あるようです。

            昔は当たり前のように死んでた人が
            現代版だと、最後は仲良くなって、
            めでたし、めでたし、みたいな。

            その反面、ゲーム業界では過激なシーンがてんこ盛り、と言う。

            「全部嘘!」で済むのであれば、世界はhappyなのに、、、
            と思う事がしばしば。
            赤いヘルメットかぶったおじさんが地球のどっかに潜んでると思う。
            「戦争、嘘!」「殺人事件、嘘!」「病気、嘘!」

            「んもぅカメラどこっすか!?」

            全地球人が空に向かって「大成功!」
            神様、見てますか?

            スタート

            2007.02.15 Thursday

            0
              何でも経験しないと解らないものです。
              私、初めてブログなるものを経験します。
              『末式ーsuesikiー』
              スタートです☆

              Black

              2006.12.18 Monday

              0
                「光戦隊マスクマン!」

                て真似しながら飛び回っていた小学生時、

                「黒沢年男主演 ザ・ハングマン!(再放送)」

                も同時期に見てました。

                悪を成敗する、て意味では同じです。

                僕はレッドよりブラックマスクが好きでした。

                黒い、て意味では黒沢年男も同じです。

                後のリーダー、名高達郎も同じく黒かったです...

                やっぱりヒーローは少し影があった方がカッコいいんです。